顔

ニキビ治療でサラサラ素肌!すっぴんに自信を持てる

目元の手術

美容整形

一重まぶたを二重にするだけで顔の印象を別人のように華やかに変えることができます。二重まぶたの美容整形手術は大手美容外科クリニックならどこでも行っているほどメジャーです。二重の美容整形にはいくつかの種類があり、手術ごとにメリット・デメリットがあります。「埋没法」はメスを使用しないプチ整形で、万が一気に入らなくても元に戻せるので気軽にできるというメリットがあります。しかし、取れやすいというのがデメリットです。「全切開法」はまぶたを切開して手術をするのでくっきりした二重になれてしかも効果が半永久的に続きます。しかし埋没法に比べて手術費用が高く、手術をしてしまうと二度と元に戻せないというデメリットがあります。

二重の埋没法の美容整形を受ける場合、手術後の注意点がいくつかあるので知っておくことをおすすめします。埋没法は両目で10分ほどで終わる比較的簡単な部類の手術ですが、手術後はまぶたが泣きはらしたように腫れあがります。腫れの度合いは個人により違いますが、手術中に緊張して力を入れすぎてしまうとひどく腫れるケースが多いようです。したがって腫れをできるだけ抑えるために、リラックスして手術台に上がることがポイントとなります。手術後をした2日目〜3日目くらいからアイメイクが可能になります。ただし、クレンジングのときにごしごしとまぶたをこするのは禁物です。コンタクトは術後4日目〜7日目くらいから装着可能になります。